【2019最新】キーワードプランナーを無料で使うための方法

追記:

記事に来てもらって何だが、もうキーワードプランナーとかオワコンです。ウーバーサジェストを、使おう!(笑)

ウーバーサジェスト(Ubersuggest)の使い方【完全無料・登録不要の神キーワードツール登場】

 

 

今回は、キーワードチェックに必須の無料ツール、

「キーワードプランナー」の使い方について解説します。

 

キーワードチェックは、トレンドアフィリエイトをはじめ、

様々なアフィリエイト手法でフル活用すべき重要なテクです。

 

キーワードプランナーを使うためにはGoogleアドワーズの登録が必須!

このキーワードプランナーなのですが、

2019年現在、機能制限は増えたものの無料で使用することが出来ます。

 

仕様変更で「キーワードプランナーって有料化したの?」と

焦って質問に来る人がたまにいますが、ご安心を^^;

 

ただ、この大変分かりにくい仕様変更のせいで、

ちょっと使えるようにするまでの手続きが面倒です。

 

というのもまず、

キーワードプランナーを使うために、

「GoogleAdwords(アドワーズ)」に

利用登録をしておく必要があります。

さらに、GoogleAdwardsで何かしら広告

出稿用のキーワードを適当に作っておく。

最後に、有料広告の利用および出稿への支払いを

ゼロにするために支払い方法を「手動」「振込」に

切り替えておかないといけません。

そして、すべての登録作業が終わってから

GoogleAdwards内にある「キーワードプランナー」を

開いて、キーワードプランナーの使用準備完了です。


 

以上の4ステップの作業があるので、

初めての人には非常に面倒な作業となります。

 

1から説明しますので、

しっかり読んで正しく登録を行ってください。

 

また、GoogleAdwardsという名前からお察しのように、

GoogleAdwardsを使うためには「Googleアカウント」も

必須なので、そちらも必ず作成しておいてくださいね。

 

1、Googleアドワーズの概要と登録方法

さて、このGoogleAdWordsなのですが、

登録時にちょっとした注意点があります。

 

最初は絶対に戸惑うと思いますので、

詳しく解説させていただきますね。

 

GoogleAdwards(アドワーズ)とは何か?

そもそも、GoogleAdwordsとは何かと言いますと、

 

  • 当サービスであなたの好きな広告を作ってもらいます
  • それを貼ればあなたのサイトを上位表示させます
  • ただし、クリックされるたびに出稿料(費用)をいただきますよ

 

・・というサービスです。

 

 

皆さんは、こんなものを見たことはないでしょうか。

 

 

緑の「広告」と書かれたサイトが上位表示されていますが、

これがまさに、GoogleAdWordsを使って作った広告です。

 

これを利用すれば、SEOに強くないペラサイトでも

お金さえ払えば普通に上位表示が取ることが可能です。

 

PPCアフィリなんかでよく使われるサービスで、

現在は少しGoogleの方針も変わってはいるものの、

いまだに有効な手法の一つになっています。

 

ただし、アドワーズ広告は誰かがクリックするたびに、

Googleに一定の出稿料を支払っていく必要があります。

 

「上位表示してあげるから、お金払ってね」というのが

GoogleAdwardsのサービスの、超大雑把な説明です。

 

GoogleAdwardsの登録手順

これからGoogleAdwardsのアカウントを

早速作ってみることにしましょう。

 

まずはGoogleAdwardsのサイトにアクセスし、登録へ進みます。

https://adwords.google.co.jp/

 

 

 

基本情報を入力し終わると次の画面に進みます。

 

GoogleAdwards登録にあたって、キーワードを作る必要あり

で、ここからが面倒なのですが、

GoogleAdwardsの登録にあたって、

出稿用のキーワードを必ず最低でも

1個作らなければならないのです。

 

といっても、お金は別にかからないのでご安心を。

 

とにかく次に進みましょう。

 

空欄に好きなキーワードを入れると

 

↑こんな風に、任意の広告を作れるわけです。

 

適当に「アフィリエイト」とでも

打っておいて、次に進んでしまいましょう。

 

翻訳サイト特有の変な日本語でのせいで、

絶対に費用が発生すると誤解するようなことを言っていますが、

これは後でOFFにできるので心配せずに次へ進みましょう。

 

さて、この広告表示機能ですが、

キーワードプランナーを使うだけなら特に必要ないサービスです。

 

ただ、課金してないと「検索ボリューム」が大雑把な数字しか出なくなるなど、欠点もありますがまあ、問題はないレベルです。

 

勝手に広告が表示され、不本意な課金をされてしまうのは迷惑でしょう。

 

僕達が今から使いたいのは、あくまで

「GoogleAdwords」というサービスの中にある

「キーワードプランナー」だけなのです。

 

そこで、どうするかというと、

広告表示を無効にしてしまい、

費用が発生しないようにします。

 

そうすれば、

「単にキーワードプランナーを使うためだけのAdwordsアカウント」

にできるわけです。

 

その方法が以下。

 

まず、予算がどうのこうのと言った

画像が出てきますが今は無視して先へ進みます。

 

ここではまず、登録時の設定を利用して広告を使わないようにする方法を。

 

↓ ↓

 

こちらは登録時の画面になります。

 

ここで、ちょっと下にスクロールすると、

「お支払いタイプ」の設定項目があるはずです。

 

これを「手動支払い」にしてしまいます。

(先に入金しておいて、広告がクリックされたらその分から費用を引き落としていく方式)

 

なおかつ、支払い方法は「振込」にしておきます。

 

 

↓GoogleAdwards旧版の登録画面

 

この状態であれば、

あなたが1円も入金しなければ広告はずっと

有効化されず、費用も発生しなくなります。

 

 

つまり残高をゼロにしてしまうことで

「疑似的に」ですが、広告を無効化するわけです。

 

また、アカウントを作った後も、

いつでも好きな時に支払い方法は変更できます。

 

 

アカウント作成の時作ったアドワーズ広告自体は、

実をいうと好きなように「削除」ができます。

 

が、「削除」してしまうと、

運営からサービスが必要なくなったものと判断され、

アカウント自体が消されるという場合もありうるので、

さっき作ったキーワードの削除はしないようにしましょう。

 

また、設定によって広告を一時停止にすることも可能ですが、

入金・振込設定を上記の通りにしておけばまず安全です。

 

何はともあれ、

設定が済んだら、アドワーズのトップから

「キーワードプランナー」へ入れます。

 

工具マークの「設定」から

「キーワードプランナー」を選びましょう。

 

これでキーワードプランナーを使える状態になりました。

 

ブログなどのキーワード検索では、

死ぬほどお世話になるはずなので、

たっぷり活用しましょう。

 

GoogleAdwardsを活用してもいいけれど・・・

と、今回は一応「Adwords広告を使わない前提」で話しました。

 

が、逆に、Adwords広告を積極的に利用して

自分のサイトを上位表示を狙うのも十分アリです。

 

GoogleAdWordsを使えば、

費用と引き換えに自分のサイトを強制的に

上位表示させることができるわけです。

 

なので、競合がしんどいキーワードでも

ライバルを追い越すことが可能です。

 

ただし・・・

 

ライバルが同じキーワードでお金を出して

出稿をしている場合もありえるわけです。

 

そういう場合どうなるか。

 

基本、Adwords広告は入札制度なので、

複数のAdwords広告が一つの検索キーワードで

バッティングした場合、入金額などが多い人ほど

優先的に記事を上位に表示してもらえます。

 

お金に余裕が出てくれば使ってみるのも良いかと思いますが、

 

  • 本当に費用をかけてまで上位表示したい記事なのか
  • キーワードをずらして別記事を書く方が効率的ではないか

 

そういう点を勘案したうえで、

GoogleAdwardsの利用を検討しましょう。

 

当たり前ですが、

GoogleAdwardsの広告は、

クリックが多くなれば多くなるほど

費用もかさむということになります。

 

その元が取れるだけの収益を、

上位表示させたページから取れない・・・

 

そうなると、GoogleAdwardsを使っても

全くの無駄になってしまうこともあります。

 

GoogleAdwardsを利用する場合も

そこには注意した方が良いでしょう。

 

Googleキーワードプランナーの使い方

では最後に、

Googleキーワードプランナーの使い方も紹介します。

 

キーワードプランナーで調べるべき重要なポイントは、

 

  • あるキーワード、およびその複合キーワードの月間検索ボリューム
  • そのキーワードの競合状況(低・中・高で表示される)

 

この二つになります。

 

なおかつ、

キーワードプランナーというのは

一個一個キーワードをツールに入力して

検索ボリュームを調べるだけではなく、

 

「複数の関連キーワードを一気に検索する」

(最近のアプデで一度に10個まで。使用制限はなく、検索キーワードを変えれば何度でも検索は可能だけど。)

・・・ということも可能になっています。

 

調べたいキーワードを一つずつ入力する場合

まず、自分の手入力でキーワードの検索ボリュームを調べる方法を。

 

キーワードプランナーを開くと、左側にいくつか項目があります。

 

その中の「検索ボリュームと傾向を取得」を選択します。

 

タブを開くと、

キーワードを入力する空欄が出てきますので、

調べたいキーワードを正しく入力してください。

 

入力したら「エンター」または「検索ボリュームを取得

ボタンをクリックしてしばらく待っておきましょう。

 

このように、「アフィリエイト」という単語と、

その関連キーワードの、月間検索ボリュームが表示されました。

 

この数字や、競合状態を目安に狙うキーワードを選び、

ライバルサイトが同じキーワードでどんな記事を

書いているか調べながらやっていくといいでしょう。

 

また、別の関連キーワードも加えていく場合、

 

キーワード一個目

エンター

キーワード二個目

 

・・・という感じで入力します。

 

 

そうして「検索ボリュームを取得」すると、

ちゃんと「アフィリエイト」と「アフィリエイト 稼げる」の

月間検索ボリュームを両方とも調べていくことが出来ます。

 

これを利用すれば、複数のキーワードや

関連キーワードの目星を一気につけることができます。

 

また、複数キーワードの検索ボリュームを

調べるもう一つのやり方をご紹介しましょう。

 

複数のキーワードを入力する場合

たとえば、GoogleやYahooで

「アフィリエイト」と検索します。

 

そして、下の方の関連キーワード(虫眼鏡キーワード)に注目します。

 

 

実を言いますと、これらは

「右クリック」→「キーワードプランナーにコピペ」

すると、一気に関連キーワード全部の検索状況を

一声取得することが出来てしまいます。

 

では早速、関連キーワードを全部

「右クリック」→「コピー」します。

そして、そのまま

キーワードプランナーの

キーワード入力欄に対して、

「右クリック」→「貼り付け」。

 

すると、勝手にツールが認識して

それぞれ独立したキーワードとして

認識してくれていることが分かります。

そのまま「検索ボリューム取得」すると、

このように、最大10コマまでの関連キーワードの

検索ボリュームを一度に取得できました。

 

 

たまに、取得に失敗してエラーを吐かれますが、

問題ないのでそのままエンターキーを連打して

検索結果が出るまで踏ん張りましょう^^;

 

これで、虫眼鏡キーワードに表示される

関連キーワード全部をキーワードプランナーで

深堀りしていくことが出来るので、活用しましょう。

 

それでは、今回はGoogleAdwardsと

キーワードプランナーの登録・使い方についてでした。

 

もっと詳しくお聞きしたいこと、

疑問点や興味などがありましたら

いつでもご相談くださいね^^

なぜ僕は「10日で370万円」を稼げるビジネスを捨てたのか?「長く無理なく不安なく」稼ぎたい人のためのネットビジネスを無料公開!

ネットビジネスって、正直胡散臭いって思ってません?

僕は、そういう疑いを持ってる人の方がむしろ安全に成功しやすいと思ってます。

 

でも、ただ成功するだけでなく、

「その先の先まで長く稼ぎ続けること」

これが、めちゃくちゃ難しいことなんです。

 

だから、僕は伝えたい。

 

ネットビジネスの「自由」に憧れて稼ぎたい貴方に、忠告です。

僕も含め、たくさんの人がハマった「稼いでるのに地獄」……。

 

何のことか分からないなら、分からない方が良い。もしそれを経験してないなら、僕は一生経験すべきでないと忠告します。

 

ネット業界のありとあらゆる部分を見てきた僕が、最終的にたどりついた

「罪悪感も不安もストレスもなく稼げる、正しいネットビジネスノウハウ」

を徹底公開します。

 

~~内容~~

★ド初心者として、死に物狂いで情報発信ビジネスに取り組んだ1年間。370万を稼いだ結果、待っていたのは「どんどん不安と罪悪感が増す」地獄だった・・・

★「マインドを変えれば不安はなくなる」そう信じて300万以上コミュニティやスクールにぶちこんだ結果、僕が見てきた業界の真実とは・・・

★すべてがバカバカしくなり、情報発信者としての筆を折りかけた時、成果を出した僕のコンサル生が見出させてくれた「無理なく、不安なく稼ぐノウハウ」の答え

 

★僕のあらゆる立場からのネットビジネス経験、そのすべてを出し惜しみせずに「1日目」でがっつり解説する「初回・豪華三本立て」講座+特典多数

※1日目のみ「6時間で3通」のメールが届きますので、好きなペースで読んでね。

 

ネット業界について、世の中の発信者は極論だらけ。

●「情報発信は詐欺ばかりだからやるべきでない!」

●「どんな黒いことをしてでも稼ぐのが勝者!」

 

ネットを眺めていると、ネットビジネスを勧める者も叩く者も、上のような極論ばかりです。

公平な立場で僕ら後発者に「ネットビジネスの実像」を正しく教えてくれる人がいません。

 

でも、僕らに必要な情報とは、

「光も闇も知ったうえで、それでもネットビジネスの世界を歩んでいける知識」

のはずです。

 

このブログの管理人、「ザ・ニート神父」は、このネット業界にあってかなり数奇な経歴をたどっています。

  • 右も左も分からないド初心者(情弱)としての立場
  • 最悪感まみれな「情弱狩り」を強いられた立場
  • ネットビジネス成功者の立場と、挫折経験者の立場
  • スクールやコミュニティをさまよって300万溶かした立場
  • 自分の行動力や(黒さに耐える)精神力に限界を感じた立場

 

僕がこれまでしてきた経験とは、まさに希望も不安も入り混じったネットビジネス業界の「縮図」です。

 

恐らく、初心者に寄り添いつつも、稼ぐこともやっていかなければならない。そういう視点で「ネットビジネス業界」を本音で語ることができる人は、僕以外いないでしょう。

 

そんな僕が最終的に辿り着いた「本当に不安やメンタルの犠牲なく稼げるネットビジネス」を、あなたにシェアしたいと思います。

 

無料メルマガのより詳しい紹介は こちら

とりあえず気になったのであれば、登録して最初の3通だけでも読んでみてください。

いつでも各メールに設置されたリンクから解除は可能ですのでご安心くださいw

 

以下の簡易フォームからの登録も可能ですよ。

↓ ↓ ↓ ↓

10日で「370万」稼いだ仕組みを”捨てた”俺が語る、本音で語るネオニート副業論