「All-in-One WP Migration」の使い方/バックアップ・ドメイン載せ替え両方できる神プラグイン!

All-in-One WP Migration

 

康太です。

みなさん、サイトのバックアップって何のプラグイン使ってます?

BackWPUp?

いやいや、あんなのプラグイン一覧の肥やしにすぎませんから。

 

最近もっといいプラグイン見つけたので、紹介します。

それが「All-in-One WP Migration」というプラグインです。

>>公式プラグイン紹介

最近久々に「サイトのドメイン引っ越し」というのをやったんですが、その時にこのプラグインを勧められて。

 

控えめに言って神です。

他のバックアップ系プラグインが、全て等しくゴミに見えてくるほどに。

 

All-in-One WP Migrationでできること

All-in-One WP Migration「サイトの引っ越し」「バックアップ」すべてできる!

普通、サイトの引っ越しは大事業です。

たとえば、ワードプレスのデフォルトで付いてる「エクスポート」「インポート」の機能は、記事の中身をバックアップするだけ。

画像や内部リンクはまた1から設定しなおさなきゃいけません。

プラグインも全部入れ直しだし、ブログテンプレートも入れ直し。

さらにはサイトデザイン外注してる人はまたお願いして・・・

ガチでしんどいですよね。

 

でも、All-in-One WP Migrationの何がすごいってゆーと。

ただ記事のバックアップを取る・・・というだけなら他にもプラグインはあります。

 

しかしAll-in-One WP Migrationを使えば、ワードプレス同士であればドメインの載せ替え(引っ越し)をしても、

  • 内部リンクも新しいURLに書き換えてくれて
  • 画像もすべて新サイトに新しいURLでコピー
  • プラグイン設定もすべて引き継がれ
  • サイトデザイン(テーマ)すら完全引継ぎ可能

※アフィリリンクも、多くのASPは「URL変更」の申請が可能なので問題なく引き継げます。

特に、内部リンク構造までちゃんと元のサイトのURLから新しいサイトのURLに合わせて引き継いでくれるのがありがたいですw

僕のサイトは、これでもかというほど内部リンク付けまくってるので。

一個一個新サイト用の内部リンクに貼り換えていてはキリがないですからね。

まさに、All-in-One WP Migrationだけで、さっき挙げたようなドメイン載せ替え後のだるい作業が99%削減されてしまうわけです。

 

むろん、バックアップとしてもおすすめです。

ボタン一つで↑の設定と記事全てが一個のデータで保存できるので、ワードプレス同士であれば、データのバックアップもこれ一つで十分です。

もう、他のプラグイン要りませんw

※ワードプレス以外に引っ越す(まあそういう人はあんまいないでしょうが)場合はこの限りではありません

 

何度も言いますが、控えめに言って神です。

 

サイトが伸びない時は、All-in-One WP Migrationで載せ換えを!

サイトの載せ替えは、古いサイトについてしまった微妙な評価や限界値をリセットすることができるので、サイトが伸び悩んだときは是非やって欲しいことです。

昔のことですが、全然伸びなかったサイトを手動で作り直して、記事をちょっとずつ移植していたら、前のサイトの半分以下の記事数で一気に収益がバーンと伸びたこともあります。

そんな時、「All-in-One WP Migration」を使えば、かなり楽にサイトの引継ぎができます。

 

All-in-One WP Migrationの使い方

All-in-One WP Migrationは、使い方もとても簡単です。

All-in-One WP Migrationは旧サイト・新サイトにインストールしておくだけでよく、細かい設定は基本的に無用。

旧サイトから「All-in-One WP Migration」のボタン一つでサイトの全データを吸い出し、

何も入ってないまっさらな新サイトにも「All-in-One WP Migration」をインストールし、そこからさっきバックアップを取ったデータを読み込むだけ。

ワードプレス初心者でも簡単に使えます。

 

All-in-One WP Migrationのインストール

ワードプレスの「プラグイン検索」で、普通に「All-in-One WP Migration」をインストールします。

いちいち細かくは言いませんが、「プラグイン」⇒「新規追加」で、検索窓に「All-in-One WP Migration」と検索すれば出てきます。

All-in-One WP Migration インストール

「今すぐインストール」でしばらく待ってから「有効化」をして、すぐに設置完了です。

 

ただし、すぐにサイト引っ越し・載せ替え作業をしたい場合、

引っ越し元のサイト・引っ越し先両方のワードプレスに「All-in-One WP Migration」をインストールしておきましょう。

「データの吸出し」「データの読み込み」両方にAll-in-One WP Migrationを使うからです。

 

All-in-One WP Migrationで旧サイトのバックアップを取得

早速、All-in-One WP Migrationでサイトのバックアップを取ってみましょう。

・・・といっても簡単ですw

All-in-One WP Migration 使い方

ワードプレスの管理画面に「All-in-One WP Migration」が追加されているので、それをクリックして開き・・・

分かりやすいですねw

「バックアップを作成」をクリックすると、データの作成とダウンロードが始まります。

サイトの全データを保存するので、環境によっては1~数分はかかるかも。

データは、好きなところに分かるように置いておきましょう。

 

All-in-One WP Migrationで新サイトにバックアップを読み込む

続いて、引っ越し先のサイトにも↑と同じように「All-in-One WP Migration」をインストールしておいたうえで、今度は「インポート」を開きます。

All-in-One WP Migration 使い方

で、さっき作ったバックアップファイルを、画面の指示通りドラッグ&ドロップで放り込みます。

自動でバックアップファイルの読み込みが始まりますので、完了するまで待ちましょう。

All-in-One WP Migration 使い方

 

インポート(読み込み)が終われば、その新ドメイン(サイト)は前のサイトから

  • 記事
  • 記事の挿入画像や見出し画像
  • サイトに使用しているテーマ(有料テーマもコピーされます)
  • 内部リンク(新サイトのURLに書き換えられた状態で!)
  • プラグインと設定

全てが完璧に引き継がれているはずです。

是非、確認して驚いてくださいw

「神や!」となるはずなので。

 

All-in-One WP Migrationでできないこと/引き継がれないこと

ただし、All-in-One WP Migrationにも、「引き継げないもの」があります。

【一部テーマのみ】カテゴリーページに設定したアイキャッチ画像

これは「Cocoon」などの一部テンプレートで起こる問題ですので、大半の人は無視していいでしょうが・・・

Cocoonユーザーの中には、カテゴリートップページにもがっつりコンテンツを入れてる人が少数派ですがいると思います。

※ワードプレスの「カテゴリー」は、特定のブログテーマだと普通の投稿ページや固定ページのように記事を書くことができます

 

で、当然、アイキャッチ画像なども普通の記事と同じように入れることができるんですが。

All-in-One WP Migrationでは、なぜかアイキャッチ画像が引き継がれませんでした。

とはいえ、全然問題はないです。

アイキャッチに使った画像データは「メディア」にちゃんと引き継がれているはずなので、そこで再設定してやればOK。

一部ブログテーマのスキン

無料ブログテーマの「Cocoon」は、設定からスキン(見た目の色やデザイン)を変更することができますが、これは引き継がれないようです。

ですが「Cocoon」自体のもろもろの機能や設定は引き継がれています。

つまりスキンをまた設定しなおせば済むので、これも些細な問題でしょう。

 

アフィリリンクやブログランキングのリンクなどは貼り換えが必要かも

また、アフィリリンクも前のサイトのまんまで引継ぎされます。

当然、アフィリリンクは、申請したサイトのURLが変わっているので、新URL専用のものを取得しなおさなければなりません。

・・・とはいえ、afbなど多くのASPでは「登録サイトのURL」の変更申請ができますので、その場合アフィリリンクもそのまんまでOKです!

ただし、

  • 前のサイトも(アフィリリンクも含め)残しておきたい場合
  • URL変更ができず、別サイトとして登録が必要なASPのアフィリリンクの場合

以上のときは、新たにサイトを申請し、アフィリリンクを書き換えなければならない場合もあります。(Zucksなどが該当します。)

↓登録サイトのURLを書き換えられるASPなのでOK!

↓登録サイトのURLを書き換えられないからダメ

 

まあ、URL変更申請ができないASPの方が僕の知る限りは少数派なので。

いずれにせよ労力は圧倒的に減りますね。

 

また、最近はあんまやってる人いなさそうですが、ブログランキングも紐づけしている場合はバナーを取得しなおした方がいいかもしれませんね。

 

All-in-One WP Migration/まとめ

以上、「これさえあればすべてのバックアップ・引っ越しプラグインが不要になる」といっても過言ではないプラグイン

All-in-One WP Migration

をご紹介しました。

 

便利なので是非、困っている時は使ってくださいね。

僕は、なかなか上がらないサイトのドメイン載せ替えなどの作業をするのですが、マジで助かりますw

 

ブログアフィリ教える企画や無料メルマガでも、こういった役立つ情報はどんどんシェアしていきたいですね。

僕自身もプレーヤーとしてサイトを作りながら・・・

 

というわけで、お疲れ様でした。

ここまで読んでくれてありがとうっす。

なぜ僕は「10日で370万円」を稼げるビジネスを捨てたのか?「長く無理なく不安なく」稼ぎたい人のためのネットビジネスを無料公開!

ネットビジネスって、正直胡散臭いって思ってません?

僕は、そういう疑いを持ってる人の方がむしろ安全に成功しやすいと思ってます。

 

でも、ただ成功するだけでなく、

「その先の先まで長く稼ぎ続けること」

これが、めちゃくちゃ難しいことなんです。

 

だから、僕は伝えたい。

 

ネットビジネスの「自由」に憧れて稼ぎたい貴方に、忠告です。

僕も含め、たくさんの人がハマった「稼いでるのに地獄」……。

 

何のことか分からないなら、分からない方が良い。もしそれを経験してないなら、僕は一生経験すべきでないと忠告します。

 

ネット業界のありとあらゆる部分を見てきた僕が、最終的にたどりついた

「罪悪感も不安もストレスもなく稼げる、正しいネットビジネスノウハウ」

を徹底公開します。

 

~~内容~~

★ド初心者として、死に物狂いで情報発信ビジネスに取り組んだ1年間。370万を稼いだ結果、待っていたのは「どんどん不安と罪悪感が増す」地獄だった・・・

★「マインドを変えれば不安はなくなる」そう信じて300万以上コミュニティやスクールにぶちこんだ結果、僕が見てきた業界の真実とは・・・

★すべてがバカバカしくなり、情報発信者としての筆を折りかけた時、成果を出した僕のコンサル生が見出させてくれた「無理なく、不安なく稼ぐノウハウ」の答え

 

★僕のあらゆる立場からのネットビジネス経験、そのすべてを出し惜しみせずに「1日目」でがっつり解説する「初回・豪華三本立て」講座+特典多数

※1日目のみ「6時間で3通」のメールが届きますので、好きなペースで読んでね。

 

ネット業界について、世の中の発信者は極論だらけ。

●「情報発信は詐欺ばかりだからやるべきでない!」

●「どんな黒いことをしてでも稼ぐのが勝者!」

 

ネットを眺めていると、ネットビジネスを勧める者も叩く者も、上のような極論ばかりです。

公平な立場で僕ら後発者に「ネットビジネスの実像」を正しく教えてくれる人がいません。

 

でも、僕らに必要な情報とは、

「光も闇も知ったうえで、それでもネットビジネスの世界を歩んでいける知識」

のはずです。

 

このブログの管理人、「康太」は、このネット業界にあってかなり数奇な経歴をたどっています。

  • 右も左も分からないド初心者(情弱)としての立場
  • 最悪感まみれな「情弱狩り」を強いられた立場
  • ネットビジネス成功者の立場と、挫折経験者の立場
  • スクールやコミュニティをさまよって300万溶かした立場
  • 自分の行動力や(黒さに耐える)精神力に限界を感じた立場

 

僕がこれまでしてきた経験とは、まさに希望も不安も入り混じったネットビジネス業界の「縮図」です。

 

恐らく、初心者に寄り添いつつも、稼ぐこともやっていかなければならない。そういう視点で「ネットビジネス業界」を本音で語ることができる人は、僕以外いないでしょう。

 

そんな僕が最終的に辿り着いた「本当に不安やメンタルの犠牲なく稼げるネットビジネス」を、あなたにシェアしたいと思います。

 

無料メルマガのより詳しい紹介は こちら

とりあえず気になったのであれば、登録して最初の3通だけでも読んでみてください。

いつでも各メールに設置されたリンクから解除は可能ですのでご安心くださいw

 

以下の簡易フォームからの登録も可能ですよ。

↓ ↓ ↓ ↓

10日で「370万」稼いだ仕組みを”捨てた”俺が語る、本音で語るネオニート副業論