WP-Banプラグインでアンチ・荒らし・スパムをアク禁にする方法

 

自慢には全くならないんだけど、ブロガーの中で、もっともアンチや荒らしに敏感なことに自信のある僕(笑)

 

ネット上では、必然的にめんどくさい人に絡まれる経験があることでしょうし、僕もそのへんの研究はかなりやっていますw

 

そこで今回は、そんな荒らし対策の一環として、ワードプレスで簡単に荒らしユーザーのアクセスを禁止することが可能な、非常に便利なプラグインがあるのでご紹介しておきましょう。

 

その名も「WP-Ban」というプラグインです。

 

では、さっそく使い方を解説していきますので、以下のマークが目印の「WP-Ban」プラグインをインストールして、先に行ってみましょう。

wp ban

 

 

WP-Banの設定方法

「WP-Ban」をインストールすると、ワードプレス管理画面の左メニューバーの「設定」の中に「Ban」という項目が追加されているはず。

これをクリックしてみると、

「Ban Options」

というタイトルの設定画面に飛びます。

 

「Ban Option」の下に出ているのは自分の情報であり、今設定画面にアクセスしてる自分の端末のIPアドレスなどの情報も表示されています。

 

後で出てくる項目で、自分のIPアドレスをBANしてしまわないように気をつけましょうw

 

もし万一自分を興味本位または事故でBANしちゃった場合、方法がないことはないんですが、面倒なことになるのでw

【WordPress】WP-Banプラグインで自分がアクセスできなくなったときの対処(体験談)

 

さて、気を取り直してWP-Banの設定画面を確認していきましょう。

 

下にスクロールしていくと、9つもの項目があります。

  • Reverse Proxy Check
  • Banned IPs
  • Banned IP Range
  • Banned Host Names
  • Banned Referers
  • Banned User Agents
  • Banned Exclude IPs
  • Banned Message
  • Ban Stats

 

一見、多すぎて混乱しそうですが、ぶっちゃけこの中で実際に使うのは、赤字にした二つ。

  • 「Banned IPs」
  • 「Banned Referers」

・・・くらいのもんです。

 

他の設定は、あとで一応説明はしますが、基本はいじらず放っといてもOKです。

 

Banned IPsで、アクセス禁止するIPアドレスを設定

この項目では、アクセスを拒否したいIPアドレスを入力することで、以後そのIPアドレスからのアクセスを禁止することができます。

 

これにより、疑似的にはなりますが、荒らしやスパムをやってきたユーザーを「出禁」にすることが可能なわけですね。

(そのアクセス拒否の際、相手の画面に表示するメッセージを「Banned Message」で決められます。)

 

・・・で、察しのいい人はもう気付いたと思うんですけど。

 

「じゃあ、BANしたい相手のIPアドレスはどうやって知ればいいのか?」という疑問が湧くはずです。

 

このIPアドレス、実はワードプレス管理画面の「コメント」やお問い合わせの「メール」から調べることができます。

 

ワードプレスの機能で、ブロックしたいIPアドレスを調べる方法

1、コメントからIPを調べる

実際のスパムコメントを参考に、早速やってみましょう。

(いい画像がなかったので、ちょっと人様のを拝借しましたw)

 

まずはワードプレスメニューの「コメント」を開きます。

さて、↑はよくあるタイプの英文コメントスパムが大量に来ている状態になってます。

 

で、今回知りたい「IPアドレス」はどこかというと、見れば分かりますが「投稿者名の下側」に「ピリオド区切りで表示された数字」となっています。(赤い枠で囲った部分の数字)

 

なので、スパムや荒らしを送ってきた奴のIPアドレスなども、ここで分かるわけですね。

 

2、メールからIPを調べる

IPアドレスは、ワードプレスのお問い合わせやコメント欄経由で送られた通知メールなどからも調べることができます。

 

以下は、コメントをもらった際に来る通知メールです。

 

IPアドレスは投稿者名に続けて表示されています。

※これは荒らしやスパムではなく、まっとうな感想をくれたコメントですw

 

で、画像の赤枠部分に表示された数列が「IPアドレス」ということになりますね。

 

 

IPアドレスを特定したら、BANリストに入力

IPアドレスが分かったらあとは簡単で、↓の画像のように、BANしたいIPアドレスをコピペで追加していけばOK。

 

画面下側にある「Save Changes」も忘れずにクリックして保存しましょう。

 

この際地味に間違えやすいのですが、一番下の「Reset Ban stats」を押しちゃわないように注意しましょうw

設定がリセットされちゃい、入力しなおしになるので。

 

ひとまずこれで、単発IPアドレスからの荒らしやアンチくらいなら、アクセスをブロックすることができます。

 

・・・ただし、それだけでは対応しきれないものもあります。

 

さっきの画像を見てください。

 

これ、単体のアンチや荒らしがしてくる嫌がらせコメントではなく、ツールなどで自動送信されるタイプのスパムコメントなんですね。

一個目のIPアドレスが「91.200.12.102

二個目のIPアドレスが「91.200.12.146

 

・・・となっており、近いけど微妙に違うIPアドレスになっているのが分かるはず。

 

どうやら同一人物から送られてきているコメントなんだけど、IPアドレスや名前を微妙に変えて投稿してきているってことです。

 

むろん、一個一個丁寧に、かつ徹底的にBanリストにコピペしてぶち込んでいっても構わないんですが、かなり面倒ですよね?

 

このタイプのスパムコメントは「Throws SPAM Away」「Akismet」などのスパム対策プラグインを入れて防御するのが最も簡単でおすすめですが・・・。

 

せっかくなので、今回は「WP Ban」で、「微妙に違う大量のIPアドレス群」を一括でブロックする方法もお教えしましょう。

 

もう一回さっきの大量スパムのIPアドレスを見ると、全部「91.200.12.x」というネットワークから送られていることが分かると思います。

 

そこで、Banned IPs:に、このように入力します。

91.200.12.*

このように、「*」を使った入力をすることで、「91.200.12.xx」となっているIPアドレスからの侵入を一括で防ぐことができるので、一個一個IPをBANしていくよりは圧倒的に楽ちんです。

 

 

Banned Referersで怪しいサイトからの被リンクアクセスを拒否

あと、人によってよく使いそうなのはここでしょうかね。

 

ここでは、「拒否したいURL」を指定することもできます。

↑のように、コメントの送り主の情報のURL欄に「変なサイトのリンク」が載っていることがあります。

 

このURLをコピーして、さっきの「IPアドレス」と同様に「Banned Referers」のリストに入力すれば、入力したURLからのアクセスを拒否することができます。

 

また、「Banned Referers」にURLを入力することで「望ましくないサイトからの被リンクやアクセスを拒否」することも可能です。

 

たまーに僕も、怪しげなサイトから被リンクをもらってたり、怪しげなアクセス解析サイトっぽい場所からのリンクが飛んできてたりします。

 

特に最近は「逆SEO」といって、無意味な被リンクをライバルサイトに大量に送ることで、Google様の評価を下げるという嫌な手法もあるので、怪しいサイトからリンクが来てたらその都度BANするといいです。

 

その他の設定項目

上記で解説しなかった他の項目では次のような設定を行います。

Banned IP Range:

Banned IPsと基本的な効果は一緒ですが、ここではアクセスを拒否したいIPアドレスの「範囲」を指定します。(例:「192.168.1.1-192.168.1.255」など。)IPsで事足りるしぶっちゃけあんま使わない。

Banned Host Names

特定のホストからのアクセスを拒否します。「*.cn」(中国)、「*.de」(ドイツ)など。使う機会は少ないが、海外から送られるスパムには有効かも。

Banned User Agents

信用できないアクセス元からのアクセスを拒否します。ここで指すアクセス元はgmail、docomo、softbank、yahooなどを指しますが、これらをBANすると普通のユーザーもアクセスできない可能性があるのでぶっちゃけ使えない。

Banned Exclude IPs

ブラックリストとは逆に、ホワイトリスト。アクセスを許可するIPアドレスを指定します。万一の時のために、自分のIPアドレスを指定しておくとかが主な使い方でしょうが、まあ使わないでしょう。

Banned Messages

アクセス拒否時に表示するメッセージを表示します。デフォルトで「You Are Banned」と相手に表示されるようになっているので特に触る必要はないですが、お茶目な人ならグロ画像やホラー画像のリンクを貼って荒らしをビビらす、相手を煽る文面を書いておくなどもできるかも知れません。

※↑のイタズラをやるなら自己責任でお願いしますw

Ban Stats

アクセス拒否の統計情報が表示されます。「またあいつ来てんなー」というのを確認するくらいにしか使えませんが。

 

 

以上、使わない項目も多いですが、入手できる情報を利用して、余計な相手は即BANすればOK。

必要に応じて対策するようにしましょう。

 

WP-Banプラグインでアンチ・荒らし・スパムをアク禁にする方法 まとめ

ストレスのないブログ運営のため、アンチはもちろんお帰りいただくべきです。

 

しかし、自動ツールなどによる不正アクセスやスパムメールも放置してはいけません。

 

これは直接的にサイトの評価が下がることにも繋がり、大きな悪影響をもたらします。

 

WP-Banは、どっちかというと「ゴキブリが入った後の」事後対策用のプラグインともいえるものですので、予防や事前対策のプラグインではありません。

 

ですが、単発の荒らしやアンチが出現した場合、すぐに設定を行えば十分にストレス解消に有用なので是非使いこなしましょう。

 

僕は、豆腐メンタルなのでアンチ対策や発生予防には心血を注いできています。

 

なので、「事後対策」だけではなく「予防策」も色々解説していますので、そっちも参考にしてみてください。

 

僕は以下の記事で解説していることを全部やった結果、スパムやアンチ含めてほとんど不快なコメントやメールをもらうことがなくなりました。

ブログで荒らし・アンチに悩まない!ワードプレス完全アンチ対策マニュアル

 

ではでは、アンチやスパムに悩むブロガーさんの参考になればと思います~

 

なぜ僕は「10日で370万円」を稼げるビジネスを捨てたのか?「長く無理なく不安なく」稼ぎたい人のためのネットビジネスを無料公開!

ネットビジネスって、正直胡散臭いって思ってません?

僕は、そういう疑いを持ってる人の方がむしろ安全に成功しやすいと思ってます。

 

でも、ただ成功するだけでなく、

「その先の先まで長く稼ぎ続けること」

これが、めちゃくちゃ難しいことなんです。

 

だから、僕は伝えたい。

 

ネットビジネスの「自由」に憧れて稼ぎたい貴方に、忠告です。

僕も含め、たくさんの人がハマった「稼いでるのに地獄」……。

 

何のことか分からないなら、分からない方が良い。もしそれを経験してないなら、僕は一生経験すべきでないと忠告します。

 

ネット業界のありとあらゆる部分を見てきた僕が、最終的にたどりついた

「罪悪感も不安もストレスもなく稼げる、正しいネットビジネスノウハウ」

を徹底公開します。

 

~~内容~~

★ド初心者として、死に物狂いで情報発信ビジネスに取り組んだ1年間。370万を稼いだ結果、待っていたのは「どんどん不安と罪悪感が増す」地獄だった・・・

★「マインドを変えれば不安はなくなる」そう信じて300万以上コミュニティやスクールにぶちこんだ結果、僕が見てきた業界の真実とは・・・

★すべてがバカバカしくなり、情報発信者としての筆を折りかけた時、成果を出した僕のコンサル生が見出させてくれた「無理なく、不安なく稼ぐノウハウ」の答え

 

★僕のあらゆる立場からのネットビジネス経験、そのすべてを出し惜しみせずに「1日目」でがっつり解説する「初回・豪華三本立て」講座+特典多数

※1日目のみ「6時間で3通」のメールが届きますので、好きなペースで読んでね。

 

ネット業界について、世の中の発信者は極論だらけ。

●「情報発信は詐欺ばかりだからやるべきでない!」

●「どんな黒いことをしてでも稼ぐのが勝者!」

 

ネットを眺めていると、ネットビジネスを勧める者も叩く者も、上のような極論ばかりです。

公平な立場で僕ら後発者に「ネットビジネスの実像」を正しく教えてくれる人がいません。

 

でも、僕らに必要な情報とは、

「光も闇も知ったうえで、それでもネットビジネスの世界を歩んでいける知識」

のはずです。

 

このブログの管理人、「ザ・ニート神父」は、このネット業界にあってかなり数奇な経歴をたどっています。

  • 右も左も分からないド初心者(情弱)としての立場
  • 最悪感まみれな「情弱狩り」を強いられた立場
  • ネットビジネス成功者の立場と、挫折経験者の立場
  • スクールやコミュニティをさまよって300万溶かした立場
  • 自分の行動力や(黒さに耐える)精神力に限界を感じた立場

 

僕がこれまでしてきた経験とは、まさに希望も不安も入り混じったネットビジネス業界の「縮図」です。

 

恐らく、初心者に寄り添いつつも、稼ぐこともやっていかなければならない。そういう視点で「ネットビジネス業界」を本音で語ることができる人は、僕以外いないでしょう。

 

そんな僕が最終的に辿り着いた「本当に不安やメンタルの犠牲なく稼げるネットビジネス」を、あなたにシェアしたいと思います。

 

無料メルマガのより詳しい紹介は こちら

とりあえず気になったのであれば、登録して最初の3通だけでも読んでみてください。

いつでも各メールに設置されたリンクから解除は可能ですのでご安心くださいw

 

以下の簡易フォームからの登録も可能ですよ。

↓ ↓ ↓ ↓

10日で「370万」稼いだ仕組みを”捨てた”俺が語る、本音で語るネオニート副業論