才ゼロ(ねこヨーグルト)の特典つきレビュー!WEBライター・アフィリエイト目指すなら必須

目次

 

 

ブログライティングを学ぼうとしてる人は、

“もうこれだけでいいんじゃね?”

 

僕が「才ゼロ」を読み終えた時、正直そう思いました。

 

自分のレベルも分からないうちにいきなり高額ライティングコンサルを受けたり、

内容が薄くて実用性微妙なライティング本を山のように読むことも、

 

この教材を読めば必要ないと思いました。

 

そういうわけで僕が今回、

「文字通り「普通の人」である「ネットビジネス初心者」のための、ライティングの標準テキストにお勧めしたい教材」

として紹介させてもらいたいのが、

 

「文才ゼロから始めるweb記事執筆術(才ゼロ)」

という教材になります。

 

※さっさと特典だけ知りたいっていう人はこっちをどうぞ。

⇒「才ゼロ」特典内容説明レポート

 

才ゼロ(文才ゼロからはじめるWEBライティング)レビュー&評判

特商法表記

販売者名 1
住所 2
電話番号 3
・お問い合わせはメールにてお願いいたします。
メールアドレス 4
販売URL https://saizero-writing.com/
販売価格 15,000円 (税込)
備考 アフィリ報酬通常1円、特単5,000円

 

 

・・・てなわけで、どうも。

康太です。

 

僕が誰かよく分かんねぇって人は、まずは僕のポリシー系の記事を読んでもらうとして。

 

今日はちょっといつもより煽り全開で書かせてもらいます。

 

ほんっっっっとにこれは、「文章力に自信がない」初心者がみんな手に取るべきだと思ってるんで。

 

では、いったいなぜ僕が今回紹介する「才ゼロ」をここまで推すのか・・・その理由を説明していきます。

 

 

「才ゼロ」であなたがライティングの基礎を学ぶべき理由

ネットビジネスとか、

特にブログ等で情報発信を始めたい人から時折ある質問なんですが。

 

「最初に身に着けておいた方が良いスキルは何ですか?」

・・・こう言われたら、僕は迷わずこう答えます。

 

「文章力=ライティング力」

であると。

 

「文章」を使わずにネットで稼ごうなど、ただの縛りマゾプレイです

ん?でもさ、最近こう言われてない?

「動画コンテンツの時代だ!」ってさ。

 

・・・あのですね。動画の時代とかいうけど。

 

文章の必要性は変わりませんからね。

 

最近動画の時代だからどうのって、

文章の重要性ナメてる人多すぎます、最近。

 

インターネットの情報発信で稼ぐなら、ライティング能力というのは

「問答無用で必要なスキル」

なんですよ。

 

たまにですが、初心者の方から、

「文章が書けなくても稼げますか?」

っていう質問を受けるんですが。

 

ハッキリ言うとその時点で、

ネットビジネスの大半を諦めなくてはなりません。

叩き落とすようでごめんなさいだけど。

 

逆に、文章がいらないネットビジネスっていくつあるでしょう?

 

せどりに投資くらい?

このへんは在庫を抱えるし、ノー勉強のド素人が考えなしに突っ込んだら損するリスクもでかいですが、その覚悟があればまあいいでしょうね。

 

そうですね、あとは対面形式のMLNとか?

ネットビジネスの「顔出ししない」「ノルマに追われない」などの利点が、ほぼ死んでるので僕はパスですが。

 

で、一般的に言われる

”「リスクやコストが最小限で挑戦できるネットビジネス」”

っていうのは、ほぼ文章を使う手法しかないです。

 

ブログもSNSもですが、ネット上の情報発信で「文章力」がいらないビジネスというのはまずないです。

 

で、さっき言ったyoutubeなら文章がいらないのか?

 

ハッキリ言いますが文章使います。超使います。

 

むしろ、フツーに文字制限なく自由に書けるブログよりも、高度な文章力が必要になるとすら言える。

 

僕は最近、youtubeのインフルエンサー様の動画観始めたんですが。

 

まともな動画のサムネには必ず「内容を簡潔にまとめた文章」があります。

タイトルも、思わず観たくなる要素満載です。

 

でも、もし動画に文章が無かったら?

 

たとえば、誰とは言わないけど、強面のハゲのおっさんが、マイク持って顔芸してるだけの怪しい感じのサムネとか、誰がクリックします?

 

ガチで文章に頼らないってのは、そういうこと。

 

流行りのインスタ集客にしても、ちゃんと説明文を書かないといけない。

(そしていかに文字数を少なくしながら必要な情報を与えて興味を惹くかを考えないといけない)

 

また、最終的なエンドコンテンツ(商品)は結局「文章」で売り込む必要が出る場合が大半なんです。

かわいい写真上げてるだけでは稼げないです。

 

どうです?文章力いりませんか?

 

要るでしょう、普通に(笑)

 

 

このように「文章なし」で情報発信やビジネスで成功しようなどと言うのは、

「まともな装備もせずに木の剣&盾縛りでRPG全クリ目指す」

というのと同じくらい無謀な話なのです。

 

文章を使いこなせれば、ネットビジネスの難易度は格段に下がります

厳しいこと言いましたが、

じゃあ逆に言います。

 

つまり、文章力=ライティング力を最低限身に着けておくだけでも、

  • 「ブロガー(アフィリエイト含む)」
  • 「オウンドサイト作成」
  • SNSでインフルエンサーとか目指しちゃう
  • 「youtubeのタイトル付けや文字起こし」
  • 「外注ライターとして稼ぐ」
  • ガチのコピーライターを目指す
  • 電子書籍を書いて売る

 

などなど、現在ネットで稼ぐことができる大半の手法に挑戦可能になります。

 

レアケースではありますが、

「外注ライターとして記事のお手伝いをする代わりに、コンサルをしばらくタダで受けさせてもらう」

といった人もいますからね。

 

僕の身の周りに、そういう人を何人か知ってますんで。

 

「ライティングスキル」っていうのは一度身に着ければ、お金のように対価に差し出しても「減らないし」「税金もかからない」

 

ライティングを磨けばネットビジネスで成功可能なルートはより増えるし、成功できる確率もより高まると、まさにいいことだらけです。

 

まさにネットのライティング能力というのは、

最強の武器であり、資産なんです。

 

よって、まずネットビジネスをやりたいなら

是非「ライティング」を本気で身に着けましょう。

煽りっぽいと言われても、僕ははっきり言います。

 

マジでそうなので。つーか、ないと論外なので。

 

文章力は、凡人でも「型」さえ覚えれば習得可能!

確かに現実問題として、

「文章にまったく経験値もないし、自信もない」

という人は割と多いと思います。

 

セールスライティングなんて雲の上の話。

習ってきたものといえば、文科省のお役人や先生方を納得させるための・・・

言い換えれば「報告書とレポートを書くための文章教育(笑)」

 

エントリーシートでいきなり「自分を出せ」とか言われる就活生は訴えてもいいんじゃないかってくらいw

 

 

まして、これからWEBで文章を書こうっていうんですから大変でしょう。

 

その選択をしようと考えているであろうあなたはもちろん先見の明があるし、素晴らしいと思います。

 

一方で、未知の領域すぎて「尻込み」しちゃうのもまたしゃーないわけで。

 

そこで、

「ライティングってそんなに難しくない」

という話をします。

 

難しく考えちゃう人も多いんですが、

「書いて伝えて、物を売る文章は「型」を覚えれば、凡人でも会得できるもの」

であり、芥川龍之介のような繊細な文学センスなんかなくても構わないんです。

 

でなきゃ、コピーライターはみんな芥川賞作家並みの天才ばかりじゃなきゃおかしいわけでw

 

少なくとも、「トーク術」や「立ち振る舞い」みたいなリアルのスキルよりかは、負担なく短期間で改善しやすいスキルですよね?

 

髪型をキメて、

舐められない高い服買って、

姿勢も正して、表情も格好つけて、

一人で声を出す練習をしたり、自分で動画を撮って見直したり、

・・・とかいう苦行をしなくとも、文章は練習できますからねw

 

文章力は、凡人でも型さえ学べば習得できる。

これはぜひ覚えておいてください。

 

では、そんなライティング初心者の悩みを「才ゼロ」がいかにして解決してくれるのか・・・

次はそれを喋っていくこととしましょう。。

 

才ゼロって、どんな教材?

「才ゼロ」は簡潔に言うと、

「これ一本で」ブログとか、アフィリエイトとか、

WEBライティングに必要なライティングが全部学べる教材です。

 

才ゼロの作者は、現役のWEBライター&ブロガー

作者は、WEBライティング歴が8年以上でyahooでも記事を書いていた現役のブロガーの、

ねこヨーグルトさん。

 

言ってみればだいぶ古くからこの業界にいて、かつ現役でブログもやってるという

「こてこての現役WEBライター」です。

 

そういう人が書いたものですから、

「最初から、アフィリエイターのような人向けの実用的なWEBライティング教材として」

書かれた教材としての面がかなり強いですね。

アフィリエイト等をしたい人にはうってつけ。

 

「才ゼロ」は、記事作成マニュアル付属で600Pの大ボリューム

で、才ゼロって実際中身を見たら分かるんですが、すげぇボリュームです。

 

ちなみに「才ゼロ」ってすごい変わってるんですが、情報商材なのに紙に印刷したファイル版の購入が可能になってます。

このボリュームは流石にどうなのよって思った人も多いと思います。

 

でも、「600ページ」の正体は何なのかというと、

「普段の集客記事」

「ファン化の記事」

「セールス(コピー)ライティング」

の基礎的な構成や考え方などが含まれるマニュアルが半分くらい。

 

しかも、丁寧な具体例解説と練習問題・ケースワーク付きで。

また、参考書のように「例題」みたいなのがたくさん挿入されているので、そこを飛ばすと実際は数字ほどびっしり書かれているわけではなく、すいすい読んでいくことができます。

 

さらにはより実践向けコンテンツとして

「各記事を書くためのマニュアル」

なども丸々一章、

ブログの立ち上げ方のマニュアルも600Pと別で付属しているので、もはやライティング教材どころかブログアフィリエイト教材の域に入ってる。

 

下手したら価格が倍くらいする「アンリミテッドアフィリエイト」とかより満足感高いんじゃないかってレベルじゃなあないかなw

(商品選定やジャンルのことは書いてないので、そのへんは特典で補います。)

 

才ゼロが「1万5千」でも「安い」とお勧めできる理由

一見、才ゼロの「1万5千円」って高いように見えるんですが、

一般書籍や教材で勉強する時間的・金銭的コストを考えれば全然安いです。

 

  • 一般ライティング本
  • コピーライティング本
  • さらにWEBライティング本

 

こういうライティング・セールス心理学の本を何冊も揃えて読んでると、1万5千とか普通に飛ばします。

 

WEB上で「コピーライティング」「セールスライティング」で上位に来てる本はこの二つで、ライティングのおすすめ教材や書籍を漁る中で、評判がいい(まあそうでもないけどw)この二冊に読んでみたんですが、これだけで4~5千相当。(写真二冊目は中古で買いましたw)

 

しかも、内容は面白い本でも、実践的な内容が無くて抽象化して落とし込むのに苦労するっていうw

 

あとは、WEBのコピーライティング向けに「ミリオンライティング(4千円)」も買って読んでいます。

※内容は実践的な部分が多くて好きですが、「最低限の文章力も、商品も既にある」という人向けの教材と感じます。

 

このように、一般の本+その他のだけでWEBライティングを一通り学ぼうとすると、

一冊一冊、こうした理解と検証を、何回も繰り返すわけです。

 

1万5千なんぞ、あっという間に吹っ飛びます。

 

確かにたくさんの本を読んでまとめるのはいい訓練にはなりますが、猛烈に時間がかかるし効率が悪いです。「ハズレ」の本も含むと考えればもっとコストがかかるし、途中で挫折する危険もある。

 

そういうのと比較すれば才ゼロは、

「ブログなど、ネットで情報発信して稼ぐことに必要な情報だけを」

「きれいに一本のルートにまとめ」

「実践もしながら効率的に学習できる教材」

という意味で、めちゃくちゃコスパが高い教材と言えます。

 

お金もそうだけど、時間のコスト削減の破壊力が半端ない。

 

そして、才ゼロは「買う時」だけでなく、「買った後」のコスパもめちゃくちゃ良いですw

作業効的な面でも実用性高いので。

 

才ゼロがあると、ネットビジネス超楽になります。

記事構成&執筆で考えて手が止まるパターンが格段に減る!

ブログ初心者の場合、よく添削していて思うことが「構成を考えて書く」ことに慣れていない人が多いことですね。

 

初心者によくありがちなんですが、あれもこれも書きたいように書くあまり、ただ何も考えずにめちゃくちゃな構成で自分語りな記事を書いしまうことがあります。

 

残念ながらそんな感じで記事を書いてもほぼ反応は取れないし、それが読者さんの行動やあなた自身の収益化に繋がらなければ何の意味もないです。

 

ライティング初心者がいきなりブログを書いて挫折することが多いのが、こういう無駄な作業で労力を食ってしまうからです。

 

そうなる前に「才ゼロ」で勉強しておけば、学んだことをもとに穴埋めしていける「記事構成のマニュアル」があるので、「記事構成を考えながら書く」というマルチタスクをする必要がなくなります。

 

「才ゼロ」を購入してから、僕自身もかなり記事執筆が楽になりましたね。

 

というのも、才ゼロに書かれる「記事構成」をお手本に、あとは僕自身のキャラや考え方で肉付けしていけばいいことが多くなったからです。

 

もちろん僕は、記事を書くこと自体は慣れているし、文字数をたくさん書くのは問題ありませんが、今回のような記事を書く場合、主題がぶれないよう「構成を考える」ことのほうに時間がかかってしまうことがあります。

 

それが個人的にはすごい面倒で、「どういう順序で何を伝えるか?」と、記事を考えている間に疲れることも多いですw

 

そういうとき、構成を考えるリソースを「才ゼロ」のマニュアルに丸投げできるだけでもかなり省エネになりますし、記事執筆が圧倒的に楽になります。

 

僕は決してマルチタスクを器用にこなせるほど優秀ではないし、どっちかっつーと要領がよくないです。

 

文章をある程度書き慣れてる自分も、気が付けば横でカンニングしながらこの記事を書いているのでw

↑こんな感じで、作業のルーチンを確認しながら横に置いて作業できます。

 

記事構成の全体像もあるし、具体例も充実してます。

 

なので、

「才ゼロ」は構成に慣れないライティング初心者にはもちろん、文章をある程度書き慣れた人でも「記事執筆の効率化」に非常にオススメできます。

 

ワードプレスの立ち上げ手順のマニュアルもついてます

あと、何気に心憎いなと思ったのは、そもそもがWEBライティングを想定した教材なだけあって、初心者の挫折ポイント筆頭ともいえる「ワードプレス(独自ドメインブログ)」の立ち上げマニュアルも付属していますw

 

だから、ただライティングの理論を学ぶだけでなく、実際にブログを立ち上げる作業もついでに才ゼロ一本で学べるってことですね。

 

もちろん、ワードプレスの立ち上げ方法なんて、今時探せばこのブログにも、他のブログにもいくらでも書いてます。

 

でもそこで「ブログ立ち上げは自分で調べて下さいマル。」ではなく、ちゃんとこうやってマニュアルにしてわざわざ渡してくれるところに、ねこヨーグルトさんの優しさを感じますw

 

「才ゼロ」を買って実践した人は、平均的にライティングの能力が高いので伸びも早い

あと、これは僕自身が無料相談とか、記事添削とかやっていての経験則になるので、信ぴょう性は各自でご判断いただきたいのですが・・・

 

この「才ゼロ」を持っていて、これで文章を練習したっていう人が何人かいるんですが、やっぱり基礎的な文章力があるので添削やメール相談が楽な人が多いですw

 

なんせ才ゼロには、「相手に上手く言いたいことを伝える」等の基礎テクニックが

全部書かれてるんで。

 

たとえば、文章をまったく勉強していない人は「何を聞きたいか」という、そういう基本的なことですらちゃんと「書いてくれない」ことがままあるため、まずそこで話が止まる場合もかなり多いです^^;

 

しかし、「才ゼロ」で勉強したことがある人は、

  • 「何を聞きたいのか」
  • 「ここをどう考えてそう書いたのか」
  • 「なぜここを見て欲しいのか」

ということを、ちゃんと伝えてくれますので非常に助かります。

 

また「主語がない」「主張と結論が一貫してない」などのものすごい基本的なことから具体的に全部指摘しないといけない・・・ということもありません。

 

そういう基礎がダメだと、添削をする側だけでなく、受ける側もしんどいんですよ。

 

何度も基礎的なことで質問⇒返答を待つみたいなループに陥るので。

 

逆に伝える指示が「抽象的」で済む人はそのぶん、より上を目指すためのテクニックを教えたり、より強いエピソードや主張を追加するようにアドバイスをすることもできます。

 

「才ゼロ」で基本的な文章の型を学んでライティングのレベルを上げておくことで、「機会」を広げたり、「成功までの距離」を短縮することができるのです。

 

あと、才ゼロは、

審査を通せば一件5000円のアフィリ報酬がつくため、

「3本」売れば商材代は余裕で回収できるでしょうw

 

こう考えると才ゼロって、数字以上にめっちゃコスパいいと思えてきませんか?

 

ズバリ、才ゼロってド初心者でも挫折せず学べるのか?

で、次にこの記事を読んでる人が下手したら価格と同じくらい気にしているであろう

  • 「初心者向けっつーけど、本当にそうか?」
  • 「買ってちょっと読んだ⇒難しすぎて挫折とかにならないか?」

 

・・・という疑問にお答えしていきたいと思います。

 

結論から言うと、才ゼロは

「初心者に超優しい」です。

 

さっき言ったように、記事執筆のマニュアルがあるとか、コンテンツの「内容」は当然のことです。

 

基本的な文法とか、ガチ初心者のための基礎的な話。

読者のタイプ分けと、それぞれの属性にどういう記事を書けばいいか。

読者さんが成約まで行くのに、いかに具体的な疑問に答えていくか・・・

 

このへんは、ミリオンライティングでもある利点です。

 

でも僕は、もっと深い・・・

 

ねこヨーグルトさんの「初心者が不安になりやすい、痒いところをよく押さえてくれる」細やかさに最大限の評価を送りたいです。

 

 

文章や漫画の「ゆるさ」が挫折を絶妙に防いでいる!

個人的な好みにはなるんですが、たとえば宇崎さんの「ミリオンライティング」は、書いてることのレベルは高いし、文章自体は読みやすいものでも、

  • 「文面がクールすぎて棘がある」
  • 「淡々と、あるいは暑苦しく自分のダメさを指摘されて凹む」

 

ということがよくあります。

 

単純な分量は少なくても、全体的な「堅さ」「雰囲気」で圧倒されて、実際の量以上に読み疲れが起きやすい。そんな感じ。

 

そこを考えると、才ゼロはかなりそういうメンタル的な読み疲れに配慮してくれている教材なんですよね。

 

こんな感じで、漫画のボケ役&ツッコミ役が、

「初心者が犯しがちな考え方の間違い」

みたいなのも優しくコントしながら教えてくれるので、欠点をズバズバ指摘されてうっとなりやすい人もメンタル的に安心して読めますw

 

また、ねこヨーグルトさんの文面自体が「ゆるさ」「優しさ」みたいな雰囲気が強いんですよね。

 

性格的に、自分のダメなところをズバズバと指摘されたりして凹みやすい人は、自己啓発とか読むとだいた圧倒されて「おぅ・・・」ってなると思います^^;

 

でも、才ゼロの優しさのある文章は「棘」が無くて読みやすいし、またアンチや敵を作りにくい「嫌味がない口調」「人柄についてくるファンを呼ぶ文章」の参考にもなりますね。

 

この緩さというか、煽らない感じを人によっては「セールスが弱い」などと感じてしまう人もいるようですが、煽り方なんてしょせんは枝葉の技術です。

 

それよりは、そのセールスに至るまで、日頃の信頼やファン化をすすめていくということの方が圧倒的に大事なので。

優先度は、低いです。

 

初心者をそっと後押しし、委縮させない配慮がある

また口調だけでなく、全体的に

  • 「ライティング初心者を委縮させない」
  • 「前向きに実践してもらうために言い方を考えてる」

感じが僕にはすごくわかるし、共感が持てます。

 

  • 「商品を買って実践しなくても、しっかり正しい情報を伝えれば商品を紹介するのは構わない」
  • 「自分の知識が大したことないと言って発信しないのは間違い。自分的に見て低いレベルでも必要とする人はたくさんいる」
  • 「どれだけ頑張っても読者が持つすべての疑問を完璧に解消できるわけではないし、満点を目指さなくても売れる」

 

など、情報発信の初心者がビビりがちな「心配事」や「完璧主義」をそっと取り除き、本当に初心者目線で気を遣って背中を押してくれる・・・そんな配慮が随所で伝わってきます。

 

あと、後で商品レター見てもらうと分かるんですが、わざわざ相談用窓口まで作って、才ゼロ購入者の悩みを事前に解消しようというねこヨーさんの気配りが見えますね。

 

才ゼロは、1万5千円という価格でありながらも

  • 「これまでクレームもほぼ皆無」
  • 「満足度98%超」

 

とされているわけですが、僕はこれまで語ったようなねこヨーさんの「配慮」や「細やかさ」を考えれば、この数字は当然のことと感じました。

 

 

「才ゼロ」の総合的な感想とまとめ

今回の「才ゼロ」は、読者さんの口や、他のブログで前々から話題にはなっていたので、気にはなっていました。

 

初心者がせめて最低限のライティング力を身に着けられるような内容なら、個人的にあんま好きでなくても紹介するつもりで買いました。

 

でも、実際に買ってみて実際「考える労力の削減」になったし、

「嫌味なく、読者を委縮させない気配りをする書き方」

など、学ばせてもらったことも非常に多かったです。

 

また、ライティングを学んだ人ほど陥りがちな「自分独自のキャラクターを出せない」問題に関しても、才ゼロはキャラクターの出し方についても1章丸々用意して解説してくれているので、「没個性」になる心配もないです。

 

ちなみに今、この記事も「才ゼロ」を横に置きながら構成を考えて書いていっていますw

 

アフィリエイター歴そこそこある自分も、プライドを捨ててそうしたいと思えましたね。

 

僕は、一回読んだライティング本系は、そもそも実用性が低かったり、確認には向かないので、ほぼ「作業のお供」にしたことはありません。

 

ですが、「才ゼロ」に関しては、「背中を預ける相棒」・・・というと大げさですがw、常に横に置いて記事を書けるくらいにはお気に入りです。

 

3万円でも買って満足したと思います。

本当にWEBライティングはこれ一本でいいレベルです。

 

 

あくまで「WEBライティング初心者」に限っての話ですが、

他のいかに評判のいいライティング本も、

いかなる有料ライティングセミナーも、

「才ゼロ」を超えるものはそうそう出ないでしょうし、

他のライティング教材を勧めるつもりも、しばらくありません。

 

ちな、「ミリオンライティング」は、あれはあれで「成約」に至らせるまでの教材としては悪くないので、既に文章にある程度慣れた人にはお勧めします。

・・・紹介を才ゼロ一本に統一すべきじゃないかと非常に迷ってますけどねw

 

以上を踏まえて、総合評価。

 

  1. 最低限、購入代金は回収できるノウハウ内容か
  2. できればより多く、あるいは継続的に稼げるかどうか
  3. 初心者に向いている内容か
  4. 実践のリスクやコスパ
  5. 引きこもりでも実践しやすいか
  6. 販売者の評判や人格はどうか

 

  1. ★★★★★(応用性抜群。金額だけなら才ゼロ3本売れば回収可能)
  2. ★★★★★(逆にライティングないと稼げません)
  3. ★★★★★(初心者に優しい世界が広がってます)
  4. ★★★★★(文章の練習にリスクは不要・コスパ最高です)
  5. ★★★★★(説明不要)
  6. ★★★★★(文章を読めばその気配りが伝わります)

 

総合評価

★★★★★

(悪いことは言わない。ライティング自信ないならまず買え!)

 

追加評価ポイント:

キャラクターブランディングのことも、だいたい僕が言いたいこと全部書いてる

 

以上、あくまで独断と偏見ではありますが、才ゼロは多くの人が「必要」とするWEBライティング初歩教材として超お勧めです。

 

 

僕からの「才ゼロ」限定特典のご案内

文章とアクセス数は素晴らしいのに、「戦略性」に欠けるブロガーが多すぎる!

今回の「才ゼロ」ですが、個人的には

「ここが致命的な欠点ですので、僕がこういう特典を付けます!」

などと、わざわざ取り立てて言うほどの問題は見当たりませんでした。

 

・・・ただ、他のレビューブログがちょくちょく才ゼロに対して指摘してる

「セールス」

「稼ぐための視点」

が足りない・・・という指摘。

 

これは「才ゼロの欠点」とすべき要素なのか、ぶっちゃけ非常に難しいんですよ。

 

そもそも僕が「才ゼロ」をおすすめしたい動機って。

 

あくまで「みんなに、ライティングの基礎レベルを底上げしてもらう」ってことなんですよ。てか、そもそもそのための教材なのでw

 

もっと売り込み方とか、セールスライティングの方を本格的に学びたいと言うなら、たとえばミリオンライティングの方を買えばいいと僕は思ってます。

 

 

・・・しかし、一方で僕らがブログを書く目的はあくまで

「収益化のため」

というのもまた正論なんですよねw

 

実際、僕が色んなブロガーさんを個人的に観察しててヒジョーに気になってるんですが。

 

「稼ぐためにブログを戦略的に作る」

「ライティング能力を、ビジネスとして活かす」

という視点が、

あまりにも欠けている人が多いんですよ。

 

彼らを見ていると、中にはアクセス数だけ見れば僕よりはるかに多い何十万というPV数を集めていらっしゃるブロガーさんもいっぱいいます。

 

しかし、ブログの構造や戦略自体はかなり大雑把で、そもそも戦略なんてものもなく、いわゆる「雑記ブログ」として、文字通り好きなことを好きなように書いてる人が非常に多いのです。

 

ビジネス要素があるとすれば、せいぜいアクセス数依存のアドセンスクリック型広告と、申し訳程度のアフィリエイトで収益化をしている感じ。

 

まあ、ある意味文字通り

「質のいい記事と、そこへのアクセスだけで勝負してきた」

とも言えるわけで、その点は素晴らしいとは思います。

 

でも、せっかくのアクセス数=集客力を収益化に活かしきれてない人が多いです。

 

これの何がまずいかって言うと。

 

確かに、「アドセンス頼み=アクセス数依存」という収益化でも、ブログを書いてアクセスが集まってるうちは記事を書くモチベ―ションも収入も確保できます。

 

でも、最近よくある「ブログのアクセスが、アップデートなどで消し飛んでしまう」という問題。

 

要するに、あまりにアクセス依存な稼ぎ方だともしアップデートに被弾してアクセス数が下がれば、50万稼いでるブログでも一夜にしてに収入が消し飛ぶということを意味します。

 

そうならない方法は、実際いくつもあります。

 

たとえばメルマガをやったり、リスト取りをしたり、しっかり紹介ページを作ってアフィリエイトをしたり、あるいは自分のスキルを独自商品作成に活かしたり・・・

 

僕が知る限り、アプデで検索エンジンからのアクセスがやられても稼ぎ続けてるアフィリエイターやブロガーは、十中八九、これらの戦略のどれかを混ぜています。

 

・・・でも、残念ながら大半の「純ブロガー」達はリスト取りとかセールスに対する偏見が強すぎる、または知識がない。

 

そのせいで、なかなかそういう横展開のビジネスに「文章力」を活かそうという発想になりにくいんですね。

 

これは大変もったいないですし、こういう頭の固さは長く稼ぎ続けるなら捨てた方が賢明です。

 

また、使うかどうかは本人の自由としても、最低限の戦略性やセールス知識くらいは、将来の可能性を広げる意味でも、「絶対に」マジで知識だけもでいいからあった方が良いです!

 

たとえ、ここで教えた戦略を使わないにしても、リスト取りやセールスの知識を身に着けておくことで、セールスに苦手意識や警戒心を持っている人の「自衛手段」にも十分なりえます。

 

「知りて使わず」っていうのも大事なことですからね。

 

もちろん、知識だけではなくしっかり活用してもらうことで、あなたは「いい記事が書けるだけのブロガー」ではなく、

「ライティングもセールステクニックも、しっかり心得たうえで稼げるブロガー」

として戦っていくことができるようになり、この特典はよりあなたの成功の助けになることと思います。

 

あとついでになんですが・・・

 

僕が初心者時代、そこそこ身に着けつつあったライティング能力を活かして、30万以上するアフィリコンサルを実質5万円ほどで受けることができた裏技を特典の一つとしてあなたに教えますw

 

コンサルって、ちゃんと受けるとものすごく成長は早いし効率的に稼げるようになるんですが、高額ゆえにホイホイ受けるわけにもいかないっていう問題はありますよね。

 

そこで、「才ゼロで培った文章力を活かして実質コンサルを超低額またはほぼタダで受ける方法」という形で特典化することにしました。これも活用するか否かは自由です。

 

このほかにも、才ゼロをより「濃く」「使いこめる」ための特典を色々用意してます。

 

いずれも、「才ゼロの致命的な欠点をカバーする」って感じではなく、「才ゼロで学んだあと、実際の行動や収益化に向けて具体的な行動を起こせる実践的な特典」として作ってみたので、是非気になる方はご覧あれ。

 

特典内容は、思ったより多くなったので以下のPDFにまとめました。

結構なボリュームなので、ビビらないでねw

→特典内容の説明メモ

 

⇒「才ゼロ」の特典付き購入リンクはこちら

 

 

僕の特典付きで才ゼロを購入する手順

1、このページ内のどれでもいいので「才ゼロ特典付き購入リンク」をクリック。販売レターに飛びます。

販売レターを心ゆくまで読んだら(?)、そのまま申込ボタンをクリック。

 

インフォトップの決済ページに飛びますので、そこで僕の特典が付いていることを以下の表記で確認してください。

※特典表記が表示されない場合、F5キーで再読み込みをするなどすると表示される場合がありますw

↑赤矢印で示した表記があればOK。そのまま決済へ進んでください。

 

購入完了後、インフォトップの購入者ページから、特典案内のPDFをダウンロードできるので、そのPDFの指示に従って特典をお受け取り下さいませ。

 

また、教材について分からないことやその他疑問点あれば、購入前・購入後問わずご相談に乗りますんで、お気軽にどうぞです。

お問い合わせフォーム

以上で、特典紹介は終わりです。

 

 

ネットビジネスでの成功に「苦労」したくないなら、「才ゼロ」をさっさと買ってまず1周読みましょう

以上、初心者へのスターターとして

有用なライティング教材・「才ゼロ」のご紹介をしてきました。

 

今回は、いつもより熱量高めで紹介しましたが、

「才ゼロ」はそのくらい、これからネットビジネスで

稼ぎたい人に是非手に取って欲しい内容だということです。

 

ネットビジネスを始める際、一番苦戦するのが

「基礎的なWEBライティング力がない」という場合です。

 

そうなると、あなたも困るし、僕も文章の添削とか、お問い合わせとかで困ります。

 

だから、僕らがお互い後で極力苦しまないよう、

改めて忠告をしておきます。

 

SEOとか、

あるいは僕がブログやメルマガで紹介してるノウハウとか、

そういうのは後からいくらでも学べるんです。

 

でも「ライティング」だけはまず

「最初に」学ばないと何をやっても稼げないことになる。

 

たまたまSEOで上位表示されても、文章が糞ならすぐ順位が落ちます。

 

いくら素敵な商品を紹介したり、楽しい動画を撮っても、

紹介文がクソなら視聴される以前の問題になってしまいます。

 

「ライティング自信ないけど稼ぎたい」という人は、

そんなこと言ってないでまずライティングだけでも磨いてください。

 

なんなら、僕以外から「才ゼロ」を買ってくれても

ぜんっっっっっぜん構いませんからw

 

才ゼロを買わなくていいのは、

ブログを最低でも100記事以上は書いていて、

「セールスはともかく読者はそこそこ集まった」

という自信がある人だけです。

 

まあ、「ライティングに自信ある」と自分では思っていても、

僕らは思った以上に「ネットビジネス」に必要なライティング力って、持ってません^^;

 

なぜなら、みんな国語みたいに

「決まった正解を、文科省のお役人や先生の満足のいくように書く」

ための文章しか学ばされていなくて、

WEBで読者をファンにするとか、

購入の不安を取り除く文章なんて学んでないから。

 

そもそも畑が違いすぎて。

 

さらにもし、この「才ゼロ」が存在しなかったとしても、

僕は「基礎的なライティングだけは」ぜひ、

あなたに学んでほしいとガチで思ってます。

 

「ライティング」だけを後で修正しようとすると

「めちゃくそしんどい」ので。

 

まあ、不安煽りっぽくはなりましたが、

ライティングはマジで学んだ方が良いので、

あなたのためを思って、今回は割と強めに言いました。

 

 

そしてもし、

あなたがこの文章を読んで魅力を感じたとか、

理路整然と書いてくれてるとか思ってくれて、

心が「ちょっとでも」動いたならぜひとも才ゼロをおすすめします。

 

なぜなら、この記事の構成は才ゼロを読みながら書いてるから。

 

「誇大表現にならない範囲であなたに魅力を感じさせる言葉」

「あなたが商品に対して抱くであろう不安を潰しながら喋る」

 

・・・というライティングの技術を、僕も使いまくってるからです。

 

そして、

才ゼロを購入することであなたもこのテクニックを「盗んで」

魅力的に商品を紹介するテクニックが身につくわけですね。

 

その能力があれば、

アフィリエイトを始め、転売の商品説明とか

youtubeのキャッチ―な煽り文とか、

ネットでできることは無数に増えます。

 

というわけで、もし何かしらの魅力を

このレビューからあなたが感じ取ってくれたのであれば、

どうぞ、「才ゼロ」を買って、特典も読んで、

僕のライティングを盗みに来てください。

 

必要なことは、そこに揃っていますので。

⇒「才ゼロ」の特典付き購入リンクはこちら

 

 

最後になりますが、

ここまで読んでくれてありがとうございますm( )m

 

あなたが成長して、

一緒に稼いで頑張るブログ仲間になれるよう応援してます!

 

なぜ僕は「10日で370万円」を稼げるビジネスを捨てたのか?「長く無理なく不安なく」稼ぎたい人のためのネットビジネスを無料公開!

ネットビジネスって、正直胡散臭いって思ってません?

僕は、そういう疑いを持ってる人の方がむしろ安全に成功しやすいと思ってます。

 

でも、ただ成功するだけでなく、

「その先の先まで長く稼ぎ続けること」

これが、めちゃくちゃ難しいことなんです。

 

だから、僕は伝えたい。

 

ネットビジネスの「自由」に憧れて稼ぎたい貴方に、忠告です。

僕も含め、たくさんの人がハマった「稼いでるのに地獄」……。

 

何のことか分からないなら、分からない方が良い。もしそれを経験してないなら、僕は一生経験すべきでないと忠告します。

 

ネット業界のありとあらゆる部分を見てきた僕が、最終的にたどりついた

「罪悪感も不安もストレスもなく稼げる、正しいネットビジネスノウハウ」

を徹底公開します。

 

~~内容~~

★ド初心者として、死に物狂いで情報発信ビジネスに取り組んだ1年間。370万を稼いだ結果、待っていたのは「どんどん不安と罪悪感が増す」地獄だった・・・

★「マインドを変えれば不安はなくなる」そう信じて300万以上コミュニティやスクールにぶちこんだ結果、僕が見てきた業界の真実とは・・・

★すべてがバカバカしくなり、情報発信者としての筆を折りかけた時、成果を出した僕のコンサル生が見出させてくれた「無理なく、不安なく稼ぐノウハウ」の答え

 

★僕のあらゆる立場からのネットビジネス経験、そのすべてを出し惜しみせずに「1日目」でがっつり解説する「初回・豪華三本立て」講座+特典多数

※1日目のみ「6時間で3通」のメールが届きますので、好きなペースで読んでね。

 

ネット業界について、世の中の発信者は極論だらけ。

●「情報発信は詐欺ばかりだからやるべきでない!」

●「どんな黒いことをしてでも稼ぐのが勝者!」

 

ネットを眺めていると、ネットビジネスを勧める者も叩く者も、上のような極論ばかりです。

公平な立場で僕ら後発者に「ネットビジネスの実像」を正しく教えてくれる人がいません。

 

でも、僕らに必要な情報とは、

「光も闇も知ったうえで、それでもネットビジネスの世界を歩んでいける知識」

のはずです。

 

このブログの管理人、「ザ・ニート神父」は、このネット業界にあってかなり数奇な経歴をたどっています。

  • 右も左も分からないド初心者(情弱)としての立場
  • 最悪感まみれな「情弱狩り」を強いられた立場
  • ネットビジネス成功者の立場と、挫折経験者の立場
  • スクールやコミュニティをさまよって300万溶かした立場
  • 自分の行動力や(黒さに耐える)精神力に限界を感じた立場

 

僕がこれまでしてきた経験とは、まさに希望も不安も入り混じったネットビジネス業界の「縮図」です。

 

恐らく、初心者に寄り添いつつも、稼ぐこともやっていかなければならない。そういう視点で「ネットビジネス業界」を本音で語ることができる人は、僕以外いないでしょう。

 

そんな僕が最終的に辿り着いた「本当に不安やメンタルの犠牲なく稼げるネットビジネス」を、あなたにシェアしたいと思います。

 

無料メルマガのより詳しい紹介は こちら

とりあえず気になったのであれば、登録して最初の3通だけでも読んでみてください。

いつでも各メールに設置されたリンクから解除は可能ですのでご安心くださいw

 

以下の簡易フォームからの登録も可能ですよ。

↓ ↓ ↓ ↓

10日で「370万」稼いだ仕組みを”捨てた”俺が語る、本音で語るネオニート副業論